テント

mont-bell ステラリッジテント2 本体(出発~現在)

mont-bell ステラリッジテント2 フライシート(出発~現在)

mont-bell グラウンドシート ドーム2(出発~現在)

 

1~2人用のテント。コンパクトになるし設営も簡単。サイズの小さいものにしようかとも思ったが、

収納したときのサイズがあまり変わらないのでこちらを選択。

・マット mont-bell  ULコンフォートシステムアルパインパッド25 120(出発~現在)

 

中にクッション材が入っているマット。そこに空気を入れて使用する。120cmとやや短く感じるかもしれないが、肩からお尻くらいまでが乗っかっていればあとはそんなに問題ない。この方が持ち運ぶときにコンパクトになって便利。

・シュラフ  mont- bell ダウンハガー900#2(出発~現在)

 

超高品質のダウンが入った寝袋。コンパクトだけど、冬場の気温にも耐えられる。日本一周で使用したものよりあたたかい。暑い季節は中に入らず上からかけるだけにして調節していくつもり。

クッカー

mont-bell アルパインクッカー14+16 パンセット(出発~現在)

 

自炊をする際の必需品。

ピッタリ重なるので持ち運びもしやすい。

中にもう一回り小さな器を入れる予定。

バーナーセット

SOTO MUKAストーブ(ガソリン) (出発~現在)

SOTO マイクロレギュレーターストーブウィンドマスター(ガス)(出発~現在)

 

世界中で手に入るガソリンを燃料にするものと、ガス(OD缶)を燃料にするもの両方持っていく。

もちろん飛行機では燃料は運べないので現地調達をする必要あり。新富士バーナー株式会社から提供してもらいました。

mont-bell O.D コンパクトドリッパー2(出発~現在)

 

キャンプの朝のコーヒーはたまらなくうまい!

これがあれば紙フィルターがなくてもおいしくドリップコーヒーが楽しめる。

しかも、すさまじくコンパクトになるのがいい。

基本的には紙フィルターと併用している。

 

 

 

 

 

 

HAOCOO手挽きコーヒーミル(2018年5月~現在)

 

中南米、アフリカはコーヒー豆の産地として有名。

おいしいコーヒーを飲むためにアウトドア用のミルを持参する。

こうして、荷物は増えていく・・・。

VICTORINOX スーパーティンカー(出発~現在)

 

日本一周の時から使い続けているもの。

その後も近場へのツーリングや登山の時にもなんだかんだで使っていた。

これがあるとなにかと便利。

フォールディングナイフ(2018年5月~現在)

 

キャンプの時の調理の幅を広げるために購入。

肉や野菜を切ってフライパンでじゅうじゅう、鍋でぐつぐつしたいな~。

浄水器

SAWYER MINI(ソーヤーミニ) (出発~現在)

 

念のため。ペットボトルにもセットできるので使いやすそう。全ての地域でミネラルウォーターを準備するのはなかなか難しいだろうから。