2017年5月16日(火) 自転車講習会(ホイール組み)

サイクルショップオシガモにて旅に使う自転車の準備をしてきた。

今日からいよいよホイールの準備に取りかかった。

 

ホイールなんて準備がいるの?と思った人が多いかもしれない。

基本的にお店で売られているものは、実はすでに組まれたものなのである。

中心にあるハブ、タイヤをはめ込むリム、

それらをつなぐスポークがすでにセットになっているのだ。

 

今回の旅は舗装路だけではないし、長距離の走行になるため

店長により強度の高いものをそれぞれ選んでもらい、

それを手組みしていくこうというわけである。

 

もちろん全てをお店にお任せすることもできるのだが、

旅の途中にスポークが折れた場合やフレームが歪んだ場合、

ある程度自分で直していく必要はある。

というわけで、構造を教えてもらいながら、

自分でも少し組んでみることにした。

 

約3時間かけたが、仮組みまでしか進まず・・・。

結局、最後の部分はお店にお願いすることにした。

 

細かい作業はどちらかと言うと苦手分野。

でも、ホイールの仕組みがよくわかり、

万が一の時には自分でもなんとかなりそうな気はしてきた。

しかし、時間がかかるな・・・。