2017年6月2日(金) 自転車講習会(ほぼ完成!)

前の記事へ                          次の記事へ

今日もサイクルショップオシガモにて。作業も本当の仕上げという感じ。

もはやタイトルを「自転車講習会」としているが、今日の作業はかなり複雑・・・。

ここまでくると自分が手を出せる部分はほとんどない。 

旅の途中であってもやらない作業だと思う。

でも、構造やパーツがどのように取り付けられているのかを知っていることは、

万が一の時に絶対にプラスになる。

 

まずは、BB(ボトムブラケット)と呼ばれる、クランクの中心部分を外す。

ここのところ走行中にやや違和感があったので、これも見てもらうことにした。

手で回してみるとカタカタと変なぐらつきを感じる。

そういえば、買った時から交換していない。

オーバーホールをしてもBBそのものは分解できないから、手入れができないものらしい。

というわけで、新たなものに交換。不安は全て取り除きたい。

 

さらにペダルも中を分解してオーバーホール。

きれいに洗浄して、きれいなグリスをたっぷりと塗ってもらった。

 

元々、こういった細かい作業は得意ではない。

でも、オシガモに通い続けていると、面白いな~と思うようになってきた。

店長をはじめお店の方々が親切に教えてくれるし、

何よりこだわりを持ってひとつひとつの作業に取り組んでいる姿を見ていると

自分でもいじってみたくなる。

 

そして今日のメインはこちら。

実は前輪にはハブダイナモと呼ばれるものを

使っている。それはホイールの回転で電気を生み出すもの。ハブからコードを引っ張って、前のライトを点灯させ、さらにUSBなどを介して電子機器まで充電できてしまう。

コードを細かく調整し、先端部分は熱で収縮するゴム(?)を用いてしっかりまとめてもらった。

 

もちろん、走行状況によってどのくらい発電できるのかは変わってくる。そこは使いながら見極めていくしかない。

試しに家にあったモバイルバッテリーをつないで前輪を回してみたら、しっかりと給電されていた。

 

 

これで自転車はほぼ完成した。

予想以上の仕上がりでわくわくしてきた。

 

どこまで走ることができるのか・・・。

あとは、エンジン次第だ。

 

ランキングに登録しました。

クリックお願いします。  

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

 

前の記事へ                          次の記事へ